TOP > 広報サービス > メディアによる紹介

メディアによる紹介

2016年度

10月

日付 内容
- 「HTV搭載導電性テザー実証実験(KITE)」がJAXA 広報誌「JAXA's」で紹介されました!2016年10月に刊行した広報誌 JAXA's(ジャクサス)No.066号「研究開発の現場から」コーナーで「KITEプロジェクト:継続的なスペースデブリ除去に向けて、導電性テザーの実証実験に挑む」と題して紹介されました。表紙もKITE推進チームのメンバーです。ぜひご覧ください!
 
媒体名 JAXA's 66号
 
 

9月

日付 内容
27日 日刊工業新聞に「マルチクローラ探査ロボット」に関する第二研究ユニット 妻木 俊道 主任研究開発員の記事が掲載されました。
 
媒体名 日刊工業新聞
 
15日 WEBサイト「NHKワイワイプログラミング」に第三研究ユニット 能美 亜衣 研究開発員の記事が掲載されました。
 
 
15日 WEBサイト 東京理科大学「理科の素」に第四研究ユニット 嶋根 愛理 研究開発員の記事が掲載されました。
 
媒体名 WEBサイト 東京理科大学「理科の素」
 
 

8月

日付 内容
20日 東京新聞に第三研究ユニット 大門 優 研究開発員の記事が掲載されました。
 
媒体名 東京新聞
 
 

7月

日付 内容
- 2016年7月に刊行した広報誌 JAXA's(ジャクサス)No.065号「研究開発の現場から」コーナーで「転がり軸受の長寿命化で、壊れない人工衛星づくりを目指す」と題して、転がり軸受の長寿命化の研究が紹介されました。是非、ご覧ください。
 
媒体名 JAXA's 65号
 
- 日経テクノロジーオンラインに宇宙用電子デバイスの研究開発に関する記事が掲載されました。
 
媒体名 日経テクノロジーオンライン
記事名 日本の宇宙開発を支える、JAXAの電子デバイスの研究開発
宇宙航空研究開発機構(JAXA) 研究開発部門 第一研究ユニット 研究領域主幹 新藤浩之氏に聞く
 
 

5月

日付 内容
- WEBサイト「あしたのコミュニティーラボ」にデブリ除去プロジェクトに関する第二研究ユニット 河本 聡美の記事が掲載されました。
 
媒体名 WEBサイト「あしたのコミュニティーラボ」
記事名 広島の漁網が地球を救う!? 異業種の技術が解決する宇宙的課題-JAXA×日東製網のデブリ除去プロジェクト
 
1日 化学工業日報にデブリセンサに関する記事が掲載されました。第一研究ユニットの松本 晴久が取材に協力しました。
 
媒体名 化学工業日報
記事名 EPC技術でデブリ測定
 
 

4月

日付 内容
- マイナビ進学ブック2016にシステム技術ユニット 中島 佑太の記事が掲載されました。
 
媒体名 マイナビ進学ブック2016
記事名 キャリアインタビュー オトナへの道
 
- 2016年4月に刊行した広報誌 JAXA's(ジャクサス)「研究開発の現場から」コーナーで「ワイヤレス衛星の実現を目指して」と題して、人工衛星のワイヤレス化の研究が紹介されました。是非、ご覧ください。
 
媒体名 JAXA's 64号