TOP > 広報サービス > イベントカレンダー > 第12回 宇宙環境シンポジウム

イベント
第12回 宇宙環境シンポジウム

宇宙航空研究開発機構 研究開発部門では、宇宙機と宇宙プラズマ環境分野の一層の発展を目指し、毎年「宇宙環境シンポジウム」を開催しております。
本年度は九州工業大学 宇宙環境技術ラボラトリーが10周年を迎えるにあたり、九州工業大学との共催としまして、北九州国際会議場にて第12回宇宙環境シンポジウムを開催いたします。
本シンポジウムでは、太陽風-地球磁気圏相互作用、宇宙飛翔体近傍環境、宇宙天気予報、帯電放電、宇宙飛翔体プラズマ相互作用などの問題を、理学的・工学的な両側面から取り上げ、各分野の研究者間の知識共有を深めることで相乗効果を引き出し、宇宙開発・宇宙環境利用の発展に寄与することを目指しております。

また、11月16日(月)には下記4名の海外研究者による基調講演を予定しております。
  • [Space Debris] Carsten Wiedemann (Technische Universitaet Braunschweig)
  • [Small Satellite] Craig Underwood (University of Surrey)
  • [Spacecraft Charging] Dale Ferguson (US Air Force Research Laboratory)
  • [Spacecraft Material] JR Dennison (Utah State University)

Carsten Wiedemann

Craig Underwood

Dale Ferguson

JR Dennison
 

宇宙環境に関する最新の研究成果、プロジェクトの紹介、内外の関連分野の動向など、幅広い情報交換の場として活用して頂きたく、多くの皆様のご参加とご来場を、世話人一同心よりお待ち申しております。

★世話人(順不同・敬称略)
  松本晴久(JAXA)、小原隆博(東北大学)、三宅弘晃(東京都市大学)、
  中村雅夫(大阪府立大学)、趙孟佑(九州工業大学)、臼井英之(神戸大学)

 
 

プログラム

詳細プログラム

 

懇親会案内

日時 2015年11月16日(月)18:30~
会場 パッソ デル マーレ
(会議場内のレストランです)
会費 1,000円
(受付の際にお支払いください)

現時点での参加/不参加の変更などありましたら、事務局までお知らせください。
変更のご連絡は11月13日(金)までにお願いいたします。

 

申込方法